熱収縮エンドキャップ(接着剤付き)

製品一覧

eca_pic_900.jpg

屋内外での低電圧ケーブルの端末処理に最適!接着剤付きの熱収縮エンドキャップ。

●加熱収縮させる過程でキャップ内面の接着剤が溶けて、簡単に防滴・防塵が可能です。

●特殊な技能を必要とせず、ケーブルの端末処理の作業性向上と安定した施工品質が確保できます。

用途例

  • 電気工事
  • 電気・通信・電子機器
  • エネルギープラント

仕様

材質 cab_btn01.jpg 外層:架橋ポリオレフィン グレード 耐候
使用環境 屋内外使用
【基本特性】※保証値ではありません。 【代表値】※保証値ではありません。
収縮比 2:1以上 引張強度
(ASTM D 638)
14MPa以上
収縮温度  120℃以上 伸び(ASTM D 638) 400%
連続使用温度 -55℃~+110℃ 絶縁耐力 15kV/mm以上
体積抵抗 1014Ω・cm以上

eca_zumen_350.jpg H : 接着剤を含まない内径
W: 接着剤を含まない肉厚

※製品表面に「収縮前内径/収縮後内径」の表示があります。

型番表

【ご注意】総合カタログよりホームページ情報が早く更新されるため、ホームページ上の記述と総合カタログの製品仕様情報が異なる場合がございます。

総合デジタルカタログ閲覧

型番 収縮前(mm) 収縮後(mm) 適用ケーブルサイズの目安φ(mm)

販売

単位
(個)

図面
ダウンロード
H(最小) L H(最大) A(最小) W
ECA-01204 12.0 38.0 4.0 12.0 2.6 5.6~10.0 10 図面
ECA-01405 14.0 45.0 5.0 15.0 2.2 6.8~12.0 10 図面
ECA-02006 20.0 65.0 6.0 19.0 2.5 8.8~16.0 10 図面
ECA-02508 25.0 75.0 8.5 23.0 2.5 11.8~20.0 10 図面
ECA-04015 40.0 95.0 15.0 25.0 3.3 20.0~32.0 10 図面
ECA-05526 55.0 114 26.0 36.0 3.5 31.8~48.0 10 図面
ECA-07536 75.0 132 36.0 40.0 4.2 45.0~67.0 5 図面
<熱収縮エンドキャップ  使用上のご注意>

高温多湿及び直射日光を避けて保管してください。埃や水滴がキャップ内面に付着すると、施工後の防塵・防滴性能に影響が出ることがありますので、チリや埃を避けて保管し、また冬期は結露にもご注意ください。

 

デジタルカタログをご覧になるにはFlash Playerが必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

製品に関するご質問、ご相談、代理店紹介などお気軽にお問合せください。

お問合せ  

YouTube-social-squircle_red_24px.png

 

                       ページの先頭に戻る