ビジネスフィールド | ヘラマンタイトン株式会社

ビジネスフィールド

会社案内
ビジネスフィールド

ビジネスフィールド

広がる事業領域

ヘラマンタイトンの製品群は、日本の主要産業のあらゆる分野で幅広く使用されています。例えば、ビル建設などの電気設備・工事関連。電気・電子機器、OA機器、半導体製造装置、建設機械。自動車、鉄道車両、飛行機、造船などの旅客・運送関連。近年では、太陽光発電設備など、新エネルギー分野にも製品群を広げております。

電気設備、通信工事関連
電気設備、通信工事関連
結束バンドといえば、「インシュロック」。プロユースの製品として40年以上にわたり、高いご評価をいただいています。 

インシュロックタイは各種ケーブルの結束作業において、大幅な作業コスト削減、安全性の向上を実現する資材として、ビル、住宅、電気設備などの工事現場、工場設備において広く採用され、現在では結束バンドの代名詞として広く認識されています。ロングセラー商品のABタイのほかに、屋外で約20年使用可能な超耐候性エンドレスタイを開発し、電設工事、通信工事などでご好評いただいております。


また、ケーブルの結束にとどまらず、電線の絶縁・保護や表示製品など、安全性、作業性向上をキーワードにした商品開発を進め、お客様のニーズに合わせた質の高い商品とサービスをご提供しています。

電気設備、通信工事関連

電気・電子機器、
産業・工作機械、
半導体製造装置関連
電気・電子機器
環境にやさしい豊富な品揃えで、新たなソリューションをご提案し続けています。 

インシュロック製品群は、電気・電子機器、産業・工作機械、半導体製造装置関連、また家電、OA機器、医療機器などの幅広い分野でご採用いただいています。材質は、お客様の使用環境に合わせ、耐熱、難燃、耐薬品といった特殊グレード製品も幅広く取り揃えております。


エレクトロ二クス分野は、国内だけではなく、海外も含めたグローバル展開が進んでおり、どの地域においても各種の環境規制が整備されています。弊社では、これらの環境規制に対応するために、RoHS、PRTRなどの含有物質の調査についても迅速に対応できる体制を整えております。

電気・電子機器

自動車、建設機械、大型車両関連
自動車、建設機械、大型車両関連
インシュロックタイをはじめワイヤーハーネスの配線アクセサリなど世界中の自動車メーカーで採用された高品質の製品をご提供しています 。 

ヘラマンタイトングループは、ヨーロッパ・アジア・北米を中心に、世界各国に営業拠点を持ち、世界規模で商品調達が迅速に対応できる体制を整えております。インシュロックタイをはじめワイヤーハーネスの配線アクセサリなど世界中の自動車メーカーで採用された高品質の製品をご提供し、グローバル化の進む自動車関連のお客様を強力にサポートいたします。
また、コスト削減、省力化をご提案する新たな配線固定や保護絶縁製品を開発し、建設機械、農機業界のお客様にご採用いただいています。

自動車、建設機械、大型車両関連

鉄道、航空、造船関連
鉄道、航空、造船関連
独自のノウハウがつまった製品群で、確実・強固な配線作業を実現できます。

66ナイロン、46ナイロン、11ナイロン、ふっ素樹脂、ポリプロピレン、PEEKなど、豊富な材質と形状の配線結束、固定、保護製品をご用意しており、その種類は2,500種以上にのぼります。特に耐熱、難燃、耐振動など、特殊性能の製品群をこの分野では得意とし、鉄道車両、航空、造船産業のお客様に様々なソリューション製品をご提供しています。

鉄道、航空、造船関連

新エネルギー関連
新エネルギー関連
太陽光発電、風力発電など、再生可能エネルギー分野の配線結束、固定、保護製品の開発にも取り組んでいます。

全国で広がりつつある太陽光発電システム施工用結束バンドの「ガルバロック」は、専用の結束バンドとして全国のメガソーラー発電所でご採用いただいています。新しい配線の結束・固定方法に合わせ、新材料や新形状の開発・創出に取り組んでいます。

新エネルギー関連

食品、セキュリティ、農業関連
食品、セキュリティ、農業関連
常に新たな市場に挑戦し、ビジネスフィールドを広げています。

金属探知機、X線探知機に反応する鉄系成分入り「メタルコンテントタイ」は、食品、医薬品製造現場での異物混入対策品としてご採用いただいています。また、封かん・封印破りを防止する「セキュロック」は、トラックコンテナのハンドルキーや食品原料袋の封かんシールとしてご利用いただいています。

食品、セキュリティ、農業関連

製品に関するご質問、ご相談、代理店紹介などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ  

YouTube-social-squircle_red_24px.png

 

                       ページの先頭に戻る