人とくるまのテクノロジー展 出展について

お知らせ・展示会

JSAE19_Yokohama.jpg

会期: 2019年5月22日[水]~24日[金]10:00~18:00※最終日24日(金)のみ17:00まで 
会場:パシフィコ横浜(横浜国際平和会議場)  展示ホール 小間番号:309
主催:公益社団法人 自動車技術会

ヘラマンタイトン株式会社は「人とくるまのテクノロジー展2019 横浜に出展いたします。

主な出展製品は、    

●筐体に取り付けた後のヘッドの出代を最小限に抑えるため、狭い環境での使用に最適なパネル固定用結束バンド「省スペース用プッシュマウントタイ(矢じりタイプ・オフセット)

●矢じり形状の高さを極限まで抑えた、パネルから出代が少ないクリップタイ「プッシュマウントタイ(楕円穴用・スモールクリップ・ドーム型マウント・オンセット

●わずかなボルトの出代を利用して、細径ハーネスの固定ができるパネル固定用結束バンド「スタッドボルトタイ

 など、上記以外にも各種電装品の配線ソリューション製品群を多数出展いたします。

ご来場の際は是非ヘラマンタイトンブースまで、お立ち寄りください。皆様のご来場をお待ちしております。

4.8_pic_358.jpg

 smallclip_pic_430.jpg

 t50soss_pic_358.jpg

省スペース用プッシュマウントタイ
(矢じりタイプ・オフセット)

筐体に取り付け後のヘッドの出代を最小限に抑えるため、狭い環境での使用に最適です。ハーネス組み付け時の引っ掛かりや、作業者の怪我を防止します。薄型のパネル(0.4~2.0mm)に固定できます。また、クランプと異なり、ハーネスの外れや緩みが発生しません。

プッシュマウントタイ
(楕円穴用・スモールクリップ・ドーム型マウント・オンセット)

矢じり形状の高さを極限まで抑えた、パネルからの出代が少ないクリップタイです。ヘッド部自体の高さを抑えたことにより、被結束物の中心部分が低い位置で固定できるため、省スペース化に貢献します。

スタッドボルトタイ

わずかなボルトの出代(最低8mm)を利用して、細径ハーネスの固定ができます。また、結束した際、セレーションが外側に出るアウトサイドセレーションタイプのため、電線の表面を傷つけにくい構造です。金属製クリップやシールクリップの代替品として使用できるため、省スペース化と部品点数の削減も実現し、コストダウンや軽量化にも役立ちます。耐熱性にも優れており、110℃までの高温環境下でもご使用いただけます。

  

人とくるまのテクノロジー 展2019 横浜
展示会招待券お申込ページ

   

※展示会招待券お申込ページは、展示会主催者のHPです。ご登録時には、ご説明をよくお読みください。

製品に関するご質問、ご相談、代理店紹介などお気軽にお問合せください。

お問合せ  

YouTube-social-squircle_red_24px.png

 

                       ページの先頭に戻る